おぶぶのお茶ってどんなお茶

冷凍煎茶工場が動き出しましたっ【京都 宇治茶 和束町】

(null)ついに10月から整備してました、おぶぶ事務所前の工場で、初お茶揉みしちゃいましたーーっ

っと言いながら、お掃除用の番茶を揉んだだけなのですがっ

アッキーの向かいの緑帽gentlemanは、この製茶機械の1ラインをお譲りいただいたご近所の茶農家さんで、工場が稼働しているのを観に来ていただきました。

(null)ここまでにいろいろありました。

消防署の方に検査に来ていただいたり、

(null)入念に安全性についてご指導いただきました。この電気やガス、重油のライフラインで、多大なるご協力とご指導を、東石油さんや田村電気さんなどご近隣の皆様からいただきました。

ありがとうございます。

(null)杉本機械さんに整備や調整をしていただいたり、

(null)なるべく自分たちでやりたいという無茶なお願いにも快くご対応いただきました。

ありがとうございます。

(null)また皆様お馴染みのインターン生のみんなも時には、生コンを運んだり

(null)左官屋さんになったり

(null)お掃除をしてくれたり

(null)ピカピカにしてくれたり

(null)時には自然の猛威(コンクリート舗装の道に木の根っこがニョキっとなっている)のと闘ってくれたり

(null)楽しくBreak timeしたり

(null)機械を一緒に運んでくれたり

(null)機械屋さんが機械を運ぶのを応援してくれたり

(null)床のペンキ塗りをしてくれたりと八面六臂の大活躍でしたっ

ありがとうございます。

(null)半年前まではこんなかんじだったりしました。

(null)スタッフ一同、みんなで頑張りました。

(null)この冷凍煎茶工場で、今後たくさんいろんな取組をしたいと思います。

ワクワクのドキドキですっ(๑>◡<๑)

みなさん遊びに来てくださいね〜

そんなワクワクのドキドキにおもいをはせながら、このお茶をどうぞ

(null)ポチッと今年もどんなお茶が出来るのか楽しみで待ちきれません はコチラ

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

hiro
hiro
お まつりごと や、
スーパーサブを担当しています。


一瞬一瞬を楽しみ、
シアワセと感動を皆さまと分かち合えたらいいなと思っています。和束でお会い出来たら嬉しいです。

焚き火大好き。
プチサバイバー目指してます!

京都おぶぶ茶苑の創業者の一人。日本茶インストラクター第一期(01-0241)
Return Top