おぶぶについて

【おぶぶのお茶】桜茶

今日は暖かい一日でしたね。🌞🌞🌞

春に向かうこの季節、おぶぶ茶苑の桜茶を使って美味しいもの作ってみました!

古式製法の塩漬けの桜茶と2年前に完成したあまい桜茶はおぶぶの人気商品になっています。

休日の今日、桜茶を使って色々作ってみました。

砂糖で作ったあまい桜茶は、そのまま紅茶にポンと!!!

台湾の香りよい紅茶

砂糖漬けはなんでもそのまま使えるところがいいですね〜〜

そっと浮かべて、湯のみの中で綺麗に花開きます。

見た目にも、ほのかに香る桜も春を感じる、華やかなお茶になりました。

他にも抹茶アイスクリームに乗せて〜

ピンクと緑のコントラストが綺麗!!!!

食べるのがモッタイナイ〜^v^

桜茶を使って一つ料理を!

塩漬けの桜茶を軸などとって刻みます。

今が旬の菜花を湯がき、せせりとニンニクを炒めます。

そこに刻んだ桜茶を投入。

パスタと合わせて、春を呼ぶ休日の桜パスタ 完成!!!

ではでは、いただきます!!!^v^

桜茶はお茶はもちろん、お料理にも使える楽しいお茶ですよ。

おぶぶの桜茶はこちらから

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

竹内加代
竹内加代
和束の茶畑の風景に惹かれ、2000年家族で和束に移住。子育ても一段落した2007年おもてなしチーフとして、おぶぶスタッフとなる。現在、千名近い茶畑オーナーさまのおもてなしをはじめ、国内やアジア地域の卸販売も担当。おぶぶの癒し系?笑
Return Top