おぶぶについて

ハーグ【海外日本茶普及ツアー2017冬】ヨーロッパ5カ国編

ハーグ【海外日本茶普及ツアー2017冬】ヨーロッパ5カ国編

この日は、ハーグにあるITC(インターナショナル・ティー&コーヒー・アカデミー)にて、ジャパニーズティーマスターコースを開催させていただきました。

今回で4回目となるITCでの日本茶セミナー。来られている方は、日本茶に限らず、お茶に限らず、すでにお茶やワインなども含めた飲み物について勉強されている方も来てくださいました。

ですので、参加された皆さんからのご質問は、とても鋭いものも多くこちらもたいへん楽しませていただきました。

ちなみに昨年10月には、日本茶輸出促進協議会の事業にもこちらのITCをご紹介させていただき、そして2日間にわたる日本茶セミナーを実施していただきました。

今回のマスターコースでは、11時から5時までの時間をかけて、特に煎茶について、お話させていただきました。

ITCの代表であるリチャードさんとも来年こそはさらに内容の濃いセミナーをやりましょうというお話も終了後にさせていただきました。

次回は、なにか修了証を出せるようなセミナーを開催できるように準備していきたいと思っております。

今回のセミナーに来てくださった皆さま、茶碗洗いをセミナーの時間中やって下さったしょうこさん、リチャードさんデアスリーさんはじめ、ITCの皆さま、ありがとうございました。

目次【海外日本茶普及ツアー2017冬】ヨーロッパ5カ国編
目次【海外日本茶普及ツアー2017冬】ヨーロッパ5カ国編

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

松本
松本
和束(わづか)茶、そして喜多をはじめ茶産地・和束に生き、茶に命をかける人々の情熱に感激し、おぶぶの立ち上げより参画。

まだ知られていない、和束茶の魅力を世界に伝えるべく、文字どおり世界じゅうを駆けめぐる多忙な日々を送る。

おぶぶの伝道師。日本茶インストラクター第7期。1974年生。
Return Top