2017年

目次【海外日本茶普及ツアー2017】 ヨーロッパ7カ国編 

目次【海外日本茶普及ツアー2017】 ヨーロッパ7カ国編 

今回は、ヨーロッパ7カ国9都市にて、19のイベントを予定しております。

12年目を迎える今年は、どんな世界が待っているのでしょうか?

プロローグ

出国|2017年ツアーを始めるにあたり

イギリス
ロンドン

オックスフォード

スペイン
マドリード

マドリード日本文化センターでの日本茶セミナー
マドリードの日本食レストランでの日本茶ワークショップ

バルセロナ

バリスタを養成するコーヒーアカデミーでの日本茶セミナー
バルセロナで和束茶が飲めるカフェでの抹茶のワークショップ

イタリア
ミラノ

フランス

メス

デンマーク
コペンハーゲン

ベルギー

アントワープ

オランダ

ハーグ

エピローグ

帰国|2017年ツアーまとめ

ご協力・お世話になった皆さま

ご協力|お世話になった皆さま

>目次|海外普及編【日本茶を世界へ】にもどる
目次|海外普及編【日本茶を世界へ】

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

松本 靖治
松本 靖治
シングルオリジンの荒茶(あらちゃ)の魅力、そして喜多をはじめ茶産地・和束に生き、茶に命をかける人々の情熱に感激し、おぶぶの立ち上げより参画。

まだ世界に知られていない、日本茶の魅力を世界に伝えるべく、文字どおり世界じゅうを駆けめぐる多忙な日々を送る。

おぶぶの伝道師。日本茶インストラクター第7期。1974年、奈良出身。
Return Top