2017年

ミラノ(イタリア)【日本茶普及欧州ツアー2017】

ミラノ(イタリア)【日本茶普及欧州ツアー2017】

ミラノでは、昨年に引きつづき、イタリアお茶協会の役員も務めるバーバラさんがオーガナイズしてくれました。

会場は、バーバラさんのお店「ラ・ティアラ・エクレティカ」

お店のホームページ(イタリア語です。。。)
La Teiera Eclettica

ここで2日間にわたり、抹茶とほうじ茶のワークショップを開催させていただきました。

参加者の方は、バーバラさんのお店のお客さまでもあり、またお茶について勉強されている方もたくさんおられました。
また、前回2015年にお邪魔したときにも参加してくださった方がかなりいらっしゃり、皆さんとても熱心だったので、こちらもかなり盛り上がってお話することができました。

すでにお茶のことが好きで、目を輝かせてお話を聞いていただけると、こちらとしても純粋に楽しいですよね。

エスプレッソを生んだコーヒー文化の中心であるイタリアで、お茶を愛する人たちを集めつづける「ラ・ティアラ・エクレティカ」。

今後、バーバラさんたちとさらにパートナーシップを強めて、日本茶をイタリアに広めてゆきたいと思います!

そして、ステキなお茶会をオーガナイズしてくれた、バーバラさん、スティーブンさん、お店のスタッフの皆さん、そして集まってくださった皆さま、本当にありがとうございます。

>目次にもどる
目次|日本茶普及欧州ツアー2017

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

松本 靖治
松本 靖治
シングルオリジンの荒茶(あらちゃ)の魅力、そして喜多をはじめ茶産地・和束に生き、茶に命をかける人々の情熱に感激し、おぶぶの立ち上げより参画。

まだ世界に知られていない、日本茶の魅力を世界に伝えるべく、文字どおり世界じゅうを駆けめぐる多忙な日々を送る。

おぶぶの伝道師。日本茶インストラクター第7期。1974年、奈良出身。
Return Top