おぶぶ茶苑って何?

宇治和束茶専門店「大丸京都店おぶぶカフェ」

大丸京都 和束茶 おぶぶ

  • みなさま。
    突然のお知らせですみません。。

    お取り寄せ庵『おぶぶカフェ』のあのばしょが大規模改修の関係でなくなることになりました。
    残念ですが『おぶぶカフェ』は2013年7月30日をもって閉店いたします。

    皆様のおかげ様で『おぶぶカフェ』と『芳野隼人』はかなりの成長をとげました。
    本当にありがとうございました。

    私芳野隼人の次の舞台は嵐山。
    京福電鉄 嵐電 嵐山駅ホーム内にて『JK-WAZUKA』という和束茶を使ったカフェバーで再びお茶を淹れたり、お茶を使ったカクテルなんかもお出しします。また新たな成長を遂げて皆さんの前に帰ってきます。
    期待しててくださいね。

    良かったら嵐山に成長の途中経過みにきてください。

    しっぽが生えてるかもです。

    改めまして『大丸京都店おぶぶカフェ』は閉店いたします。

    本当に本当にありがとうございました!

    大丸京都店おぶぶカフェ店長 芳野 隼人

obubucafe_title1

IMG_7130おぶぶカフェのコンセプトは

『ゆっくり笑って過ごせるカフェ』

ここはカウンター5席の小さなカフェ。目の前で“心を込めて”お茶をお淹れします。

せわしなく過ぎる日常の中でゆっくりお茶を飲んだり、パフェを食べたり、スケジュールを書いたり、お話をしたり、、一時のココロ休まる時間。

まるで“我が家のような感覚”でお過ごしいただけます。

image1

IMG_7193
世代を問わず様々なお茶友達ができます。

・お茶を飲んでるだけなのに、なんとな~く贅沢している気になります。
(いいお茶飲むとより一層。)

・試食などで、おかしなことになってるお口の中がさっぱりします。

・店出たらすぐに地下鉄・阪急なので帰る前の一服が許されてる時間ギリギリまで楽しめます。
(みなさまお忙しいでしょうし、、)

obubucafe_title5

image3

SANYO DIGITAL CAMERA茶畑直送
おぶぶカフェは「京都市内で唯一の宇治和束茶専門店」です!
和束(わづか)とは八百年もの歴史あるお茶産地です。

日本最高ランクの宇治茶。

その4~5割は和束で作られています。
おぶぶカフェでは農家直送100%ピュアな『京都和束茶』としてご提供しています。

obubucafe_title4image2

bn_menu2

 

5-1疲れたときはおいでください。ここにお茶がありますから。obubucafe_title6

お店は敷居が高く見えがちで。
初めは「入りにくい印象」与えてしまうんです。
よくお客様から言われますし。
でも一回入ってしまえば、わりと『居心地のいい場所』ですよ。
大事は『はじめの一歩』です。。
「ちょっと一休み」に気を楽にお立ち寄りください。
緑ののれんでお出迎えいたします。
一読いただき、ありがとうございます。
大丸おぶぶカフェアクセス図

店舗概要

【場所】
大丸京都店 地下一階食品売場 お取り寄せ庵『京都』
地図アクセス
【営業時間】
16:00~20:00(ラストオーダー19:30)
【定休日】
火曜日
【メニュー】(おかわり自由)
お茶
Return Top