おぶぶについて

中刈り??

ども〜^_^

みなさま調子はいかがですかー?

ここ京都は朝晩がとっても寒いです〜昼間はめちゃくちゃ暑い😵感じです。

年々お茶のできる時期が早くなってきてますね〜今年はいつから始まるのでしょう‥

今日は季節外れの中刈りをご紹介!!

畑が今年に入って急に増えてしまいました!しかもかなりデカい茶の木で作業性を考えて、一旦深く刈りこんで来年から本格始動作戦にしました!

かなり背が高くて、幅もあります!

そこで整枝機というごっつい機械を使って深く刈りほかします!!

こんな感じ!

インターン生に片方持ってもらって、バリバリ枝ごと刈ります!

かなり機械が重たくて、

汗だくになってます💦

刈り取ったあとは‥

こんなに!

寝れてしまうほどのボリューム!!

ベッドパットとして使えるほど!

あとはこの葉っぱと枝を茶の木の間に入れ込みまーす。

こんな具合に!

また夏前には芽が出てきます!

楽しみでーす^_^

終わりでーす!

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

喜多章浩
喜多章浩
京都おぶぶ茶苑代表・あっきーこと喜多 章浩(きたあきひろ)。
大学時代に出会った、一杯のお茶に感動し、大学を中退、茶農家を目指す。十年後、独立。今度は自分の人生をも変えた感動を多くの人に知ってもらうため、おぶぶを立ち上げる。理想のお茶を作るため、きょうも茶畑に立ち、茶作りに励む。茶農家。日本茶インストラクター第1期最年少。1975 年生。茶審査技術五段、エコファーマー。
Return Top