おぶぶについて

【セミナー講演】4回目!またも兵庫県立芦屋国際中等教育学校さんの授業に呼んでい頂きましたっ


兵庫県立芦屋国際中等教育学校さんは県立の中高一貫校だそうで、

ひと学年80人の生徒さんがおられ、

うち30人は外国籍、30人は帰国生徒、残りの20人が日本生まれの日本育ちなんだそうです!

なんと「日本だけしか知らない生徒さん」が少数派であるという学校さんだそうです。


その6年次生(高校3年生相当)の皆さんの社会科「日本の文化」という授業に呼んでいただきました。

2014年からのお付き合いで4回目になるのですが、もちろん毎回、生徒さんもインターン生のみんなの顔ぶれも違うので
みんな毎回初めての体験!

2017

2016

2015


特に生徒さんたちは「日本の文化」の授業なのに、日本人以外の人がいるっ!
と、少しびっくりしてもらえました。

そしてインターン生が今日は日本茶の先生になり
かぶせ煎茶の美味しい淹れ方や、抹茶を飲む前の準備や点て方などを
生徒さんたちに伝えてくれました。


みんな真剣に取り組んでくれました。

将来、生徒の皆さんも、インターン生も世界中で活躍されるんだろうなぁと想像して嬉しくなりました。

そんな皆さんの近くで日本茶が世界へひろがっていきますように に思いをはせながらこのお茶をどうぞ

今年のごこうは、まろやかな味わいで渋みが少なく、凄く飲みやすいですっはコチラ

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

hiro
hiro
お まつりごと や、
スーパーサブを担当しています。


一瞬一瞬を楽しみ、
シアワセと感動を皆さまと分かち合えたらいいなと思っています。和束でお会い出来たら嬉しいです。

焚き火大好き。
プチサバイバー目指してます!

京都おぶぶ茶苑の創業者の一人。日本茶インストラクター第一期(01-0241)
Return Top