日本茶を世界へ

【日本茶を世界へ】「お茶セミナー@国際交流基金ロンドン日本文化センター」 欧州遠征2013英国編

e5

DSC00116

この日は、国際交流基金のロンドン日本文化センターにて、日本茶セミナーをさせていただきました。


国際交流基金とは、日本の文化や芸術を海外に紹介するためにある組織で、もともとは外務省の管轄の組織でした。(現在では、独立行政法人化しているそうです。)

>国際交流基金について

今回、この国際交流基金のロンドン日本文化センターの一室をお借りし、お茶のセミナーをさせていただきました。
そしてこの日のお茶セミナーを助けてくれたのが、ロンドン大学(UCL)のSOASの学生のみっちーとさやちゃん。二人は、ジャパンソサエティに参加しているそうです。(ジャパンソサエティとは、大学のサークルのような組織で、日本の文化を大学生に紹介したりするイベントを大学などで開催したりしている。イギリスの大きな大学にはだいたいある。)
そして来てくださったのは、ロンドンでティーショップをすでに始めているか、これから始めようとしている人たちが来てくれました。また日本語がわかる人もたくさんおられて、とても驚きました。

なので、かなり専門的な質問もたくさんあり、なかなか中身の濃いイベントにすることができました。

そしてこの日の打ち上げは、ブリティッシュパブにて、ロンドンの地ビールを少々。(笑)

集まってくださった皆さま、助けてくれたロンドン大学の学生のみなさん、そしてセミナールームを快く貸してくださった、国際交流基金ロンドン日本文化センターさま、本当にありがとうございました。

euro_bt2013_index
目次にもどる
euro_bt2013_kyouryoku
ご協力くださる方々
Return Top