おぶぶについて

【おぶぶインターン生】みんなで巻き寿司作り

今週は2月の節分の行事に合わせて、インターンのみんなと巻き寿司を作りました!!

2月3日の節分の日の意味を説明して、日本人はお祝いや家族揃っての行事ごとには

よくお寿司を作るんだよと紹介。

そういえば家でもばら寿しや海苔巻き、手巻き寿しなどよく作っていますね〜

地方ごとに具材に特色があって、郷土食としても面白いメニューでもあります!

おぶぶではお茶について学ぶことがテーマなので、今日は茶そばも巻いてみました!!

巻き簾を使うのはみんな初めて、丁寧に慎重に!!       

                     

ブルガリア出身のニックは気合が入りすぎて、立ちながら作っています。笑

ご飯の量もちょうど良く、いい巻き具合の巻き寿司が完成!!!

日本の伝統的な食べ物は、機会あるごとに紹介して行きたいです!

次はインターン生からのリクエストもあってカツ丼を作りたいようです、、、

美味しい日本食は世界中で人気ですね!!

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

竹内加代
竹内加代
和束の茶畑の風景に惹かれ、2000年家族で和束に移住。子育ても一段落した2007年おもてなしチーフとして、おぶぶスタッフとなる。現在、千名近い茶畑オーナーさまのおもてなしをはじめ、国内やアジア地域の卸販売も担当。おぶぶの癒し系?笑
Return Top