おぶぶについて

【国際インターン制度】インターン生紹介 No.98

今回はおぶぶのインターン生の紹介をしたいと思います。

今日紹介するのはアメリカから来てくれたミシェル(Michelle)です!

ミシェルはアメリカのロサンゼルス出身で、なんと6人兄弟の末っ子だそうです。とても賑やかそうですね〜!

おぶぶのインターン生としては98人目です!

実はおぶぶに来てくれるインターン生のほとんどはGoogle検索でおぶぶを見つけてくれるのですが、ミシェルの場合はなんと、NHKworldでおぶぶの特集を見たこと!!

日本に旅行予定をしていてたところ、たまたまテレビで日本文化の特集を放送していて、そこに登場した私たちを見て興味を持ってくれたそうです!とっても嬉しいですねー!

ミシェルはとにかくパワフルで明るくて、そして頑張り屋さんです!

冬の寒い時期から来てくれていたので、オフィス周りの工事など、お茶以外の活動もたくさんあったのですが、率先してたくさん頑張ってくれましたー!

写真は天井にノリを塗ってくれているところです。

人と関わるのが好き、というだけあって誰とでもすぐ仲良しになっちゃう、魅力たっぷりなミシェル、インターン生の中ではお笑い担当でもあり、ミシェルがいるところにはいつも笑いが溢れています〜!

おぶぶでは週に2〜3回、インターン生主体でTea Disucussion(お茶や文化について学ぶ時間)があるのですが、もともとミシェルの家族はベトナムから来ているので、先週ベトナムのお茶文化についてプレゼンしてくれたりもしました!

日本茶とは対照的にベトナム茶は生産量の約80%が輸出されているのですが、その大半が他国のお茶とブレンドされ、そのブレンドされた国のお茶として流通しているので、ベトナム茶と知らずに飲んでいることがほとんどだったりするそうです。

写真は、ベトナムの茶文化について学びながらみんな試飲したベトナム茶です。左がベトナムタイグエン省の釜炒り緑茶、右が蓮茶です。

こうやってそれぞれのインターン生が自国のお茶文化を紹介してくれることで、各国のお茶文化を知ることができるので、とても面白くもあり勉強になります。

ミシェルの将来の夢はロサンゼルスでお茶のお店を開き、お茶のイベントの主催などを行うことだそう!!!

そんなミシェルも3ヶ月間のインターンを終え、今朝おぶぶを旅たちました〜〜。ありがとうミシェル!

寂しくもありますが、今後の彼女の活躍がとっても楽しみです!!!


春はやっぱり出会いと別れの季節ですね。大切な人の門出に、ミシェルも大好きなこの一杯をどうぞ。。。


この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

Moe
Moe
国際インターン生№67
兵庫県豊岡市出身
笑顔が素敵な 
採れたてフレッシュ新入社員
全てのおぶぶ茶苑の業務をサポートしつつ

Intern coordinator
Tea tourism部門 担当 
日本語通信販売部門 担当
をしています!

趣味 お一人様ギター 柔軟体操

アッキーのスペシャル 
アシスタントファーマーこんちゃんの中学時代からの親友
テニスでダブルス組んでました!
Return Top