おぶぶについて

【茶畑オーナー制度】知ってほしい活動

【茶畑オーナー制度】知ってほしい活動

京都おぶぶ茶苑の茶畑オーナー制度は、今年で9年目を迎えます。

オーナーさまと共に行う活動の一つに社会に貢献できること があります。

近隣の施設にお茶をお届けしたり、一緒にお茶を愉しむお茶会を開いたり

お茶の袋詰やラベル貼りパンフレット折などの軽作業のお願い、

また子供たちを格安で茶摘体験などに招待しています。

お茶を通じてもっと温かい心が広まるように

ともに歩む仲間やオーナー様とできることを少しずつ実行していきたいと思っています。

未来のために行動したいあなたとご一緒できれば!!!

茶畑オーナー制度の詳細はコチラから==>
茶畑オーナー制度

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

竹内加代
竹内加代
和束の茶畑の風景に惹かれ、2000年家族で和束に移住。子育ても一段落した2007年おもてなしチーフとして、おぶぶスタッフとなる。現在、千名近い茶畑オーナーさまのおもてなしをはじめ、国内やアジア地域の卸販売も担当。おぶぶの癒し系?笑
Return Top