おぶぶ茶苑って何?

おぶぶ茶苑のはじまりと現在

初めてのお客様は、自慢のピュアな宇治茶五種類おためしセットをお試しください。ご購入はこちら

おぶぶの沿革

1996年
代表喜多章浩、大学在学中に初めて飲んだ和束茶の味に感激。茶農家になることを決意し、大学を中退し茶作り修行に励む。
2003年
ようやく納得行くお茶を作れるようになる。
2004年
京都おぶぶ茶苑の前身「おぶぶ.com」始動。インターネットでの販売開始。
2005年
初のUSAツアー。
2007年
「京都おぶぶ茶苑」に名称変更。
2008年
茶畑オーナー制度スタート。

Return Top