おぶぶ茶苑って何?

おぶぶとは、京ことばでお茶のこと

「おぶぶ」とは、京都弁で、「お茶」のことです。

「お茶漬け」のことを「ぶぶ漬け」と言って、「ぶぶ漬け食べはる?」と聞かれたら、「もうお開きにしましょう。」とか、「そろそろお帰りください。」という意味なんですよ♪(実際使っている人を見たことないですけど・・・。)

和束茶(ピュアな宇治茶)専門サイトだから、【おぶぶ茶苑】に決まりだっ!と名付けたまでは良かったのですが、実は、京都の人でも、「おぶぶ」が京都弁で「お茶」のことだと知らない人が結構いて、あまり一般的ではなかったのかと、ちょっとびっくりしました。

でも、覚えやすくて、いいと思いません?♪

Return Top