プレスリリース

【プレスリリース】待ってました!2011春の新茶、予約受付はじまる

待ってました!2011春の新茶、予約受付はじまる
~選べる「4種類の新茶」で細分化した顧客ニーズに対応~


【概要】
京都・和束(わづか)町の農業ソーシャルベンチャー【京都おぶぶ茶苑】(代表:喜多 章浩 http://obubu.com/ 0774-78-2911)は、3月30日、2011年春の新茶(一番茶)の予約受付を開始した。29日配信のメールマガジンで告知したところ、新茶を待ちわびていた顧客から「待ってました!」の声もあがった。
新茶の種類は、品種や育成方法の異なる4種類を用意。顧客のニーズが細分化してきている昨今の流れに対応した形。一方で、新茶の青い香りを好まない顧客向けには、5月以降新たに熟成茶のラインナップも充実させていく予定だ。

■おぶぶ茶苑「新茶の予約」の詳細
予約開始日:3月30日
新茶の種類:かぶせ煎茶、太陽の煎茶(春)、大地の煎茶、風の煎茶
収穫予定日と発送予定日:種類により異なる。下記の通り。 
かぶせ煎茶【収穫】5/10頃~【発売】5/17頃~
太陽の煎茶(春)【収穫】5/5頃~【発売】5/12頃~
  大地の煎茶【収穫】5/18頃~【発売】5/25頃~
風の煎茶【収穫】6/3頃~【発売】6/10頃~
 予約方法:おぶぶ茶苑ホームページか、電話・FAXにて。
 価格:100gあたり945円~1785円

■関連WEBサイト
▼ 「2011年新茶予約」
http://www.obubu.com/hpgen/HPB/entries/301.html

▼ 新茶を自分で収穫「春の茶摘体験」
http://www.obubu.net/oblog/?p=1773

■お問い合わせ先
【京都おぶぶ茶苑】http://obubu.com/  担当:松本 靖治 

電話:0774-78-2911   携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com FAX:0774-78-2215
住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

>プレスリリース(PDF版)

Return Top