プレスリリース

【プレスリリース】障がい者・老人等福祉施設へ、お正月のお茶を寄付

障がい者・老人等福祉施設へ、お正月のお茶を寄付
~ 「茶畑からの社会貢献」の一環として、「大福茶」などを4施設に~

null

概要

「1日50円で茶畑オーナー」の【京都おぶぶ茶苑】(京都・和束(わづか)町 代表:喜多 章浩 http://obubu.com/ )は、地域の障がい者福祉施設、児童福祉施設、老人ホーム等に対して、「大福茶」などお正月用のお茶の寄付を行う。
おぶぶ茶苑のお茶や茶畑という資源を活用して、社会のノーマライゼーションに少しでも役立ちたいという思いから今年夏に開始した「茶畑からの社会貢献」活動の一環。児童養護施設の子どもたち向け「草木染体験」イベントの開催、障がい者施設への軽作業の発注等の活動を行ってきた。これらは、おぶぶ茶苑の茶畑オーナーと共に行っているもので、2011年はさらに拡大していく予定だ。

■ おぶぶ茶苑「茶畑からの社会貢献活動」の詳細

(1)施設:知的障がい者授産施設【工房グリーンフィールド】(京都府木津川市)
   内容:お茶の寄付、パンフレットの折り作業等の軽作業発注 

(2)施設:児童養護施設・乳児院(京都府精華町)
    内容:お茶の寄付、草木染体験イベントの開催、茶摘体験への無料招待
草木染指導は茶畑オーナーボランティア
茶摘体験も、当日は茶畑オーナーボランティアとともに運営を行う

(3)施設:児童自立支援施設【精華学院】(奈良県奈良市)
    内容:お茶の寄付、茶摘体験の個別開催(無料招待)
茶摘体験当日は茶畑オーナーボランティアとともに運営を行う

(4)施設:特別擁護老人ホーム【わらく】(京都府和束町)
    内容:お茶の寄付、施設でのお茶会・慰問の実施

関連WEBサイト

▼第一回「茶畑からの社会貢献イベント」(児童養護施設・草木染体験) 
詳細ページはこちら

お問合せ先

【京都おぶぶ茶苑】http://obubu.com/  担当:松本 靖治 

電話:0774-78-2911 携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com FAX:0774-78-2215
住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

このリリースのpdfデータはこちら

Return Top