おぶぶについて

抹茶シュークリーム by Mathilde

みなさんこんにちは!

おぶぶインターン生のマチルダです☺️🇫🇷!

今日は、フランスの有名な” シュー・ア・ラ・クレーム “を作ります。

抹茶クリームと、ホワイトチョコレートの2種類を使ったクリームを中に入れてみたいと思います。

少し下準備が多いので時間がかかるかもしれませんので、一つ一つの工程をよく読んでから始めてくださいね😉

材料 (9個分)

-抹茶クリーム

  • 卵 Sサイズ 2個 (またはLサイズ1.5個)
  • 砂糖 35g
  • コーンスターチ 大さじ2
  • 牛乳 230ml
  • 抹茶パウダー 大さじ1
  • バター 45g、20g

-シュー生地 土台

  • バター 20g
  • 砂糖 40g
  • 小麦粉 6g

-シュー生地

  • 小麦粉 100g
  • 卵  3個
  • 砂糖 大さじ1
  • バター 100g
  • 牛乳 5cl
  • 水 5cl
  • 塩 ひとつまみ

-バニラシャンティークリーム

  • 生クリーム 50cl (脂肪分45%以上のもの)
  • アイシングシュガー 60g
  • 抹茶パウダー 小さじ1/2
  • バニラエッセンス 大さじ1

①抹茶クリームを作る

中くらいのボールに、卵、コーンスターチ、砂糖を入れて混ぜる

鍋に牛乳と抹茶パウダーを加えて中火にかけ、沸騰した泡が出るまで加熱する

ボールの材料を半分ずつ鍋に加え、泡だて器で混ぜて両方をなじませる

牛乳を弱火にかけ、とろみがつくまで泡立て器で混ぜる

火からおろしバター45gを加え混ぜたら、冷蔵庫で冷やす

②シュー生地の土台を作る

砂糖とバターを滑らかなペースト状になるまで混ぜ合わせ、小麦粉を加えます

クッキングシートで生地を挟み、めん棒で生地を3mmほどの厚さに伸ばしたのち冷凍庫で固める

③シュー生地を作る

このレシピはフランスではとても有名で、多くのフランス菓子の基礎となっている作り方です!

まず、牛乳、水、砂糖、塩、バター(小さくカット)を弱火でバターが完全に溶けるまで加熱します

沸騰したら、小麦粉を一度に加え火から離す(火から離すのはとても重要!)

ヘラで勢いよく混ぜ、生地状になったら再び火にかけ、1/2分ほど生地を混ぜ続ける

この工程で生地が乾き、フライパンの側面から生地が簡単に外れるようになる

ボールに生地を流し入れ、卵を1つずつ加えヘラでよく混ぜる

生地が滑らかで光沢があり、落とすとリボンのような形になれば出来上がりです✨

オーブンを175度に熱する

②で作った土台を直径3cmほどの大きさに型取り、その上にシュー生地を写真のように絞り袋を使って乗せる

焼き時間:20〜25分 その都度焼き加減を確認する!

④バニラシャンティクリームを作る

生クリームにバニラと抹茶を加えて混ぜ合わせ、ミキサーにかけたまま10~15分ほど冷凍庫に入れる(こうすることでクリームが膨らみやすくなる)

生クリームを泡立て、とろみが出てきたら、アイシングシュガーの半分を加え、残りの砂糖も加える

この時、泡立て過ぎないように注意する⚠️

⑤組み合わせる

シューが焼き上がり、完全に冷めたら上部をカットして2種類のクリームを入れていく

絞り袋にそれぞれのクリームをセッティングする

バニラシャンティンクリームをシューの4/5ほど注入し、残りのスペースに抹茶クリームを絞り込む

余ったバニラクリームはお好みでデコレーションして、最後に抹茶パウダーを振ってシューで蓋をします

これで完成です!

うまく出来上がりましたか?

それでまたお会いしましょう☺️

by Mathilde

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

miwako
Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。