おぶぶのお茶ってどんなお茶

日本最高品質の茶産地のお茶

京都和束町で収穫される「和束茶(わづかちゃ:京都和束産宇治茶)」は、お茶の魚沼産コシヒカリとも称され、宇治茶の中でも、特に香りのよいお茶として、名高い銘茶です。
和束茶(わづかちゃ)とは、800年の茶作りの歴史をもつ高級茶産地、京都・和束町でとれるお茶のことです。
1キロ10万88円。

これは、今年京都の茶相場において落札された、日本最高そして史上最高の茶葉の卸価格です。
1キロ10万円ということは、100グラム1万円。これが「卸価格」ですから、消費者の方の口に入るときには、果たして・・いったいいくらになったのでしょうね?!
そして、この、日本最高・史上最高の価格をつけたのが、ここ、和束で生産された茶葉。
しかも、この史上最高値、三連覇を達成しています。

Return Top