おぶぶについてのQ&A

スーパーなどで見るお茶より値段が高めな気がするんですが?

A:おっしゃるとおりです。
おぶぶのお茶は、スーパーで売っているお茶とは
根本的に3つの点で違うからです。

1つめ:日本一高いお茶を生産する京都和束産茶葉を100%使用していること。
大規模な機械を使って生産する生産方式とは違って
職人的な生産方式で手間と時間を使って丁寧に作っています。
こちらのページをご参照ください。

2つめ:荒茶であること
荒茶とは、茶畑で収穫したおちゃをその日の晩に製茶したものを指します。
通常はこれをブレンド、火入れといった加工をして市場に出回るのが90%以上
です。
おぶぶのお茶はその前段階のピュアな状態のお茶なのです。

3つめ:茶畑から直送であること。
おぶぶは、茶農家の具ループレですので、産地から直送します。
しかも発送の直前まで冷蔵庫で保存しているため
茶葉の品質が非常に新鮮です。
通常のお茶は、常温で保存されていたり、陳列されていたりしますが
おぶぶのお茶は鮮度が違います。

詳しくは、こちらの冊子でもお伝えしていますので
よろしければ読んでみてください。

Return Top