イベント

【イベント報告】春の茶摘体験2012



2012年4月28日は「春の茶摘体験」でした!
お天気にも恵まれ、春を通り越して夏の様な陽気の中、40名以上の方がご参加下さいました^v^

  まずは、おぶぶ代表あっきーから説明!

  一芯二葉(いっしんによう)を

  指でやさしく折る。爪でちぎったらダメーッ

  ってことで、茶摘みスタート!


   伝統的な茶摘み衣装に身を包んだ

   茶娘さんや茶息子さんをはじめ

   皆さん、暑い中一生懸命摘んでくださいました!




  茶摘みの後はお待ちかね、ランチタイムです♪

  茶づくし弁当に摘みたて茶葉の天ぷら、茶葉のお吸い物!!




  さてさて、お昼ご飯が済んだら午後の部「製茶体験」!

  通常販売しているお茶は蒸しの工程が入るのですが、蒸していると1日で終わらないため、

  イベントのときは蒸さずに製茶できる「釜入り製法」で行います。

  釜で茶葉を炒って・もんで、炒って・もんで・・・




   たまには ひとやすみ しつつ ^v^

   和束で活躍中の「恋茶グループ」さんがお茶を使ったお菓子などを会場で販売して下さいました♪

       ▼お茶を活かした特産品の生産と販売を通して地域活性化!
          ⇒恋茶グループホームページ



  抹茶の石臼体験やお抹茶の試飲もしつつ!



  さらに炒って・もんで を繰り返すこと、、、4回ほどでしょうか。

  新芽の水分がどんどん乾燥して、だんだん見覚えのあるお茶っ葉のようになります!



  さーて、完成したお茶を実際に試飲してみます

  苦労して作ったお茶のお味はいかがでしょうか??


  いつも何気なく飲んでいるお茶。

  自分で炒って、もんで、乾燥させて

  棒状にできあがったお茶にお湯を注いで

  また葉っぱの形に戻る所をご覧になり、

  改めて「お茶は葉っぱからできているんだぁ~」と

  実感される方が多かった様に思いました。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・   < ギ ャ ラ リ ー >    ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 

Return Top