国際茶園協会(ITFA)創設

【日本茶を世界へ】米国ラスベガスでのWorld Tea Expoに出展(2-3日目)


国際茶園協会のブースにて

日本茶の魅力を世界に伝え、世界の茶文化を推進するため、国際茶園協会・ITFA(International Tea Farm Alliance)を設立しました。

>国際茶園協会(ITFA)公式サイト

そしてこのたび6/24~26に米ラスベガスで開催されるWorld Tea ExpoにITFAとして参加しています。

今日ご紹介するのは、その2~3日目。
6月最終週の金・土・日の3日間に開催されるWorld Tea Expo。

2,3日目は、土日にあたるため、たくさんの来場者が国際茶園協会のブースを訪れました。

アメリカで開催されているため、アメリカ国内のティーショップやバイヤーの人たちが一番多いですが、カナダやパナマなど多くの人がブースを訪れてくれました。

また、出展者の中には、中国、インド、スリランカ、ネパールなどの茶生産者もいて、そのような生産者サイドの人ともたくさんお会いすることができました。

(消費者側だけでなく、生産者側にもピーアールできることが、この国際茶園協会(ITFA)の強みです!)

国際茶園協会(ITFA)のような国際的な生産者の協会は、これまでどこにも存在していなかったので、多くの人が非常に興味を持ってくれました。

この3日間で200人以上の新しいITFAのメンバーが誕生しました。

(内訳としては、消費者・バイヤー側のメンバーが190人くらいで、茶園側が10名くらいでした。)

これからこの新しいメンバーと共にITFAを形作ってゆくことになります。

国際茶園協会にとって、今回のWorld Tea Expoの出展は、非常に大きな第一歩でした。
しかし、これからがほんとうの意味での始まりです。

今回のWorld Tea Expoで賛同してくれた200人を超える新しいメンバーと、そしてこれから主にインターネットを通して参加してくれるまだ見ぬメンバーと共に新しい地平を目指して、出発開始です。

まだまだ十分にイメージ出来ていないことがたくさんあります。
でも10年後、この国際茶園協会・ITFAが、世界に茶文化を広め、そして日本茶の魅力を世界に伝えるすばらしいネットワークになっていることを夢みて、少しずつあゆみを進めてゆこうと思います。

今回のWorld Tea Expo出展にご協力くださった、たくさんのみなさま、本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

また今お読みのあなたと共に進んでいけるならば、これ以上に幸せなことはありません。


World Tea Expoのレセプションパーティーにて。(飲み物はお茶ではありませんが。)

写真でみる 【日本茶を世界へ】110625-26World Tea Expo 2-3日目

Return Top