プレスリリース

【プレスリリース】「おかずのいらない新米」予約開始

22年度「おかずのいらない新米」予約開始
~米農家が自宅で食べているお米を、通販でお取り寄せ。10月初旬発送~

null

概要

京都・和束(わづか)町の農業ソーシャルベンチャー【京都おぶぶ茶苑】(代表:喜多 章浩 http://obubu.com/ 0774-78-2911)は、「おかずのいらないお米」2010年度新米の販売を開始した。
京都・和束町は日本一の宇治茶の産地。高品質のお茶ができるきれいな水と空気が、おいしいお米を産み出す。粒は小さめだが、もちもちの食感ともち米にも似たふんわりとした甘い香りが特徴で「ごはんだけでおいしい!おかずがいらない。」と毎年売切れになる人気ぶり。今年度も10トン超の注文を見込んでいる。10月初旬発送予定。

おぶぶ茶苑「おかずのいらない新米」の詳細

品種:ヒノヒカリ(コシヒカリと黄金晴をかけ合わせ、さらに品種改良した米)
商品種類:玄米と白米、各5kg、10kg、30kgを用意
予約方法:おぶぶ茶苑ホームページか、電話・FAXにて。
価格:玄米5kg 2,780円(税込)等

関連WEBサイト

▼「おかずのいらない新米」
詳細ページはこちら

お問合せ先

【京都おぶぶ茶苑】http://obubu.com/  担当:松本 靖治 

電話:0774-78-2911   携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com FAX:0774-78-2215
住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

このリリースのpdfデータはこちら

Return Top