プレスリリース

【プレスリリース】「茶畑からの社会貢献」始動

「茶畑からの社会貢献」。4年越しの構想経て始動
~ 地域の障害者施設、児童福祉施設、老人ホーム等へ。茶畑オーナーと共に~

null




【概要】
京都・和束(わづか)町の農業ソーシャルベンチャー【京都おぶぶ茶苑】(代表:喜多 章浩 http://obubu.com/ 0774-78-2911)は、「茶畑からの社会貢献」活動を開始した。
おぶぶ茶苑のお茶や茶畑という資源を活用して、社会のノーマライゼーションに少しでも役立ちたいという思いから、4年越しの構想を経ていよいよ始動にこぎつけた。まずは地域の障害者施設、児童福祉施設、老人ホーム等に対して貢献活動を行っていく。各施設との調整がつき、すでに一部活動を開始した。また、この「茶畑からの社会貢献」は、おぶぶ茶苑の主幹事業の1つである「茶畑オーナー制度」のオーナーと共に行っていく予定。

■おぶぶ茶苑「茶畑からの社会貢献」の詳細

現在確定している内容: ※具体的な施設名は取材時に可能な範囲でお話します
(1)施設種別:障害者福祉施設
   活動内容:軽作業の発注 【すでに始動】
(2)施設種別:児童福祉施設
    活動内容:茶摘体験への無料招待【日程決定】
     当日は茶畑オーナーボランティアとともに運営を行う
(3)施設種別:児童自立支援施設
    活動内容:茶摘体験の個別開催(無料招待)【日程決定】
     当日は茶畑オーナーボランティアとともに運営を行う
(4)施設種別:特別擁護老人ホーム
    活動内容:施設でのお茶会・慰問の実施

現在調整中の内容:
茶畑オーナーに年6回届くお茶の届け先を都度各種福祉施設に変更できるしくみにし、お茶を通してオーナーさまに直接施設に寄付をしていただけるようにする予定。
 そのほか、施設数や種別、活動内容を順次増やしていくなど、茶畑オーナーと連携しながら「茶畑からの社会貢献」の輪を広げていく。

■関連WEBサイト
各施設との調整が必要なため、ただいま準備中です。直接おぶぶ茶苑までお問合せください。

■お問い合わせ先
【京都おぶぶ茶苑】http://obubu.com/ 担当:松本 靖治 
電話:0774-78-2911   携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com FAX:0774-78-2215
住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

>>プレスリリース(PDF版)

Return Top