団体・法人での農作業体験

【日本茶を世界へ】8カ国15名さま、一泊してのお茶づくし体験

  

  

 


2010年4月23日~24日、世界8カ国から集まった、World Tea Toursのご一行さまが和束を訪れてくださいました!

(アメリカ、イスラエル、ベルギー、ドイツ、カナダ、イギリス、フランス、ノルウェイから、合計15名のお茶好きの方が茶畑に来てくださいました。)


 

World Tea Toursを主宰するDANさんとは、今年2月のおぶぶのアメリカツアー時にシカゴでお会いしました。
その際に、今年春にDANさんが予定しているツアーのなかでぜひ和束にも来て下さい!とお話したのが実現した形です。

▼2010年2月の出会い
【打合】シカゴThe Tea HouseオーナーDAN氏と打合せ


今回は、アメリカ・ヨーロッパを中心とした英語圏7カ国から15名さまがいらしてくださいました!

前日京都市内に宿泊され、午前中市内観光をされてから午後、和束にバスで到着。

すぐに茶畑へ!


最初の体験は、お茶の手摘み。

寒波の影響で予想より芽が出るのが遅く、実はかなり気をもんだのですが、なんとか摘めるくらい出てくれました^v^


みなさん楽しそうに摘んでくださって、よかった~!

こんなにたくさん摘めました!


その後は、手もみでの製茶体験。

お茶を炒るところからスタートです。
軍手をして、焦がさないように丁寧に炒っていきます。

みなさん初の体験にわくわくされている様子が伝わってきました^v^


手もみして、お茶が完成!

みなさんお茶好きといえど、自作のお茶は初めて。

感慨深げにながめたり、触ったり、写真を撮ったりと喜んでくださっていました♪

そして、とにかく盛りだくさんな今回のツアーでは、抹茶の石臼挽き体験まで!

けっこう力が要る作業ですが、笑顔^v^


製茶が終わったら、ちょっと一息ついていただくため、別室にて地元のオカリナグループのみなさんの演奏を聴いていただきました。
日本の伝統的な曲目などが特に好評だったようです。

演奏の後は、自分たちで製茶したお茶やおぶぶのお茶の試飲。
とにかく質問がどんどん飛んできて盛り上がり、予定時刻を大幅に過ぎてしまったくらい^^;でした。


茶摘み・製茶体験後は、宿泊施設に移動して晩ご飯。

今回のテーマは、とにかくお茶づくし!なので、メニューは「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」♪

みなさん「おいしい!」「香ばしい!」と喜んでくださったようです。


食事の後のお風呂タイムにも、お茶づくしは続きます。

はい、「ほうじ茶風呂」です^v^

リラックスしていただけたでしょうか?



翌朝、「茶粥」の朝ごはんの後に和束を発って奈良に向かわれました。

みなさん、はるばる和束まで来てくださってありがとうございました!
ぜひまた、茶畑でお会いしましょう!




Return Top