その他のイベント

【ご報告】茶畑オーナー誕生一周年イベント@京都

『茶畑オーナー制度』1周年を記念し、
茶畑オーナーさま限定の『小さなお茶会+茶畑見学会+懇親会』を、東京と京都の2会場で開催いたしました!

11月21日は、京都・和束での開催です。

※東京・浜離宮での開催の様子はこちらから。



この日は、数日前までの週間天気予報をくつがえす、最高に気持ちのいい秋晴れ!
20名弱の方が和束まで来てくださいました。

この日のプログラムのスタートは、スタートからしてメインイベント?とも言える、新しく設置したオーナー様芳名板の除幕式!

説明するあっきーの右後方に見える、緑の幕をかぶせてあるのが芳名板です。



じゃじゃーーん!

こちらが、この日にあわせて設置した、オーナー様芳名板です。

こうやってずらっとお名前が並ぶと・・共感してくださっている方々の多さに、感無量。

今後は、オーナー登録後1年経った方から記載させていただく予定です♪


参加されたオーナー様も喜んでくださり、ご自分の名前を指して記念撮影していらっしゃいました!



除幕式後は、こんな気持ちのいい場所をドライブ。

そして、途中で降りておぶぶの茶畑の中で一番高いところにある「天空の茶畑」めざしハイキング♪



みなさん到着後、
「あれ?あっきーさんがいない?」

と思いきや・・・

茶畑の中にある“モノレール”に乗り、茶刈り機をかついで登場!
(まるでゴンドラで登場する結婚式の新郎?!)

この茶畑は、とっても急な斜面になっているので、摘んだ茶葉などをこのモノレールで運ぶのです。

みなさん、歓心&感心しきり。。



登場はちょっとギャグっぽかったあっきーですが、写真や農機具を実際にお見せしながら、お茶がどんなふうにできるのか、現場だからこそできるリアルでまじめな説明を。



茶畑ハイク&見学会で喉がかわいたタイミングで、お茶会に移行。

和束山の家にて、あっきーがおぶぶ立ち上げの経緯やお茶づくりについて、また、お茶の種類などについて詳しく説明。

その傍らで、松本がどんどんお茶を淹れていきます。

おぶぶのお茶の半数近くの種類を味わっていただきました。



そして、ご自宅でおいしいお茶を飲んでいただくために、おいしいお茶の淹れ方をご説明して、実際にみなさんにやってみていただきました。

「ああ、こうすればよかったんだ~!」
などの声が聞こえてきました♪



1時間半のお茶会もあっという間に終わり、そのまま懇親会に突入!

懇親会のお料理は・・・

「ほうじ茶しゃぶしゃぶ」!!

お湯ではなく、ほうじ茶をつかっただしでするしゃぶしゃぶです。



そして、さらにお肉は、鹿児島の「茶美豚(ちゃーみーとん)」。
なんと、緑茶粉末を食べて育てた豚。
(※写真奥側)

みなさん「へーっ」と驚いてくださっていました^^



「かんぱーい!」
の後は、お茶のこと、趣味のこと、おぶぶの今後のこと・・・。
同じオーナー様同士、話題が尽きることなく夜がふけていきました。

おぶぶメンバーも、直接オーナー様とお話ができ、今後の展開についてのヒントなどもたくさんいただき、本当に本当に楽しい一日でした!
本当にありがとうございました!!



▼参加者の方のご感想はこちら。
終了後アンケートより

▼1日50円で茶畑オーナーになれる。
茶畑オーナー制度


これからのイベントこれまでのイベント
Return Top