2018年

ハーグ(オランダ)|日本茶普及海外ツアー・欧州遠征2018

ハーグ(オランダ)|日本茶普及海外ツアー・欧州遠征2018

オランダの首都・ハーグでは、お茶とコーヒーの学校ITC(インターナショナル・ティー&コーヒーアカデミー)にて、日本茶セミナーと2日間の日本茶マスターコースの2つのプログラムを開催します。

今回で5年目のコラボレーションとなります。

年々、内容がハーグでのセミナーの内容も深化しており、その他にもこの5年間に2回もITCのメンバーが20名以上、和束の茶畑を訪問してくれたり、ITCの卒業生がおぶぶの国際インターン生になったりと、関係自体が深まっています。

これからさらにどのような深い関係が生まれてくるのか?

とても楽しみです。

日本茶セミナー in ハーグ(オランダ)ITC一日目

煎茶ワークショップ in ハーグ(オランダ)ITC二日目

抹茶セミナー in ハーグ(オランダ)ITC三日目


目次へもどる|日本茶普及海外ツアー・欧州遠征2018

この記事を書いたおぶぶメンバー-Author Profile

松本 靖治
松本 靖治
シングルオリジンの荒茶(あらちゃ)の魅力、そして喜多をはじめ茶産地・和束に生き、茶に命をかける人々の情熱に感激し、おぶぶの立ち上げより参画。

まだ世界に知られていない、日本茶の魅力を世界に伝えるべく、文字どおり世界じゅうを駆けめぐる多忙な日々を送る。

おぶぶの伝道師。日本茶インストラクター第7期。1974年、奈良出身。
Return Top