公的機関からの評価

「茶畑オーナー制度」が、H21年「応援ファンド」に採択。

本事業は、京都府とその外郭団体が創設した、「きょうと元気な地域づくり応援ファンド(総額50億円)」に採択された事業です。

(財)京都産業21がある京都リサーチパーク
(財)京都産業21がある
京都リサーチパーク

京都おぶぶ茶苑が事業化した「茶畑オーナー制度」は、平成20年度に引き続き、京都府及び(財)京都産業21が創設した、「きょうと元気な地域づくり応援ファンド(総額50億円)」に採択されました。

「応援ファンド」とは、総額50億円のファンドを京都府とその外郭団体が運用するもので、その運用益で、京都府の活性化に寄与する団体を支援しています。


採択事業のロゴマーク

このたび平成21年度は、100社を超える事業者の中から、採択していただきました。

京都おぶぶ茶苑は、これからも京都府様のお力添えをもとに、地域および日本の活性化に寄与できるよう尽力してまいります。

よろしくお願いします。

▼京都新聞掲載記事
2009年8月5日京都新聞(pdf版)

▼京都府(京都産業21)のページ
平成21年度『助成事業について』


Return Top