プレスリリース

【プレスリリース】将来は、京都四大祭りに。「茶源郷まつり」で町おこし

将来は、京都四大祭りに。「茶源郷まつり」で町おこし

~2日間で5000人のお茶好きが宇治茶産地に集まる世界のお茶イベント~

null


【概要】

来たる11/3,4に京都No1の茶生産量を誇る京都府和束町にて、町主催の「茶源郷まつり」が開催される。このお祭りには、お茶をふんだんに使った料理が並ぶ「お茶づくしの屋台村」(40店舗)、ダージリン(インド)や中国、静岡、八女(福岡)、和束等の世界有数の茶産地より直送された「世界のお茶の試飲・即売ブース」、茶作り800年の歴史を誇る和束の茶畑を徒歩や自転車でめぐる「茶畑ツアー」などお茶好きにはたまらない内容となっている。2日間で国内外から約5000人の動員を見込んでおり、参加者が会場で茶飲み友達を5000人増やせることを目指す。

■茶源郷まつりについて

日時: 2012年11月3日(土) 10:00~16:00 / 4日(日) 9:00~16:00
場所: 和束運動公園 (京都府相楽郡和束町白栖猪ケ口25-3)
動員数: 5000人(2日間)
入場料: 無料
内容: 世界のお茶の散歩道(試飲&即売ブース) : 30種類以上の世界のお茶が試飲できる。
    お茶づくしの屋台村:茶ラーメン、煎茶なべ、抹茶カレー、お茶スイーツ等40店がお茶関連
                 料理を提供。
    茶畑ツアー:地元ボランティア茶畑ガイドによるツアーを開催
    体験&セミナー:「和束茶の歴史」、急須を極める講座、茶葉の押花・お茶のバスボム・
              キャンドル作り等
    お茶コン:参加者が会場にて茶飲み友達を5000人にできる企画も用意。

主催: 和束町/グリーンフェスタinわづか実行委員会
後援: 朝日新聞社、エフエム京都、京都府観光連盟、京都新聞社、京都新聞COM、KBS京都、
産経新聞社、毎日新聞社、読売新聞社和束町商工会 (五十音順)
協賛: 三洋化成工業(株)、京都中央信用金庫、奈良交通(株)
企画提案:京都おぶぶ茶苑

■参考webサイト

▼茶源郷まつり
 http://chagenkyo-matsuri.jp/

▼世界茶産地フェスティバル 
※ 経産省採択事業として2012年3月におぶぶが主催

http://www.teafarms.org/fes/

  

■お問い合わせ先

【京都おぶぶ茶苑】  http://obubu.com/    

担当:松本 靖治(まつもとやすはる)
     谷口 桃子(たにぐち ももこ)
    
電話:0774-78-2911       携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com     FAX:0774-78-2215

住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

⇒プレスリリース【PDF版】

Return Top