プレスリリース

【プレスリリース】歴史ある木造校舎でお茶の授業!

お茶の大学付属「南山城村立田山小学校」開校?!
~歴史ある木造校舎で小学生に戻ろう!お茶大第11回目講座のお知らせ~

null


【概要】

農業ソーシャルベンチャー【京都おぶぶ茶苑】(代表:喜多 章浩 http://obubu.com/ 0774-78-2911)と【国際茶園協会】が昨年10月に創立した「お茶の大学」が廃校となった小学校の校舎を利用し、特別授業を行う。授業内容は南山城村と和束のお茶について。小学校の授業形式にのっとり、学級会や帰りの会も行う予定だ。参加者には小学生気分で、楽しくお茶について学んでもらう。

■詳しい内容

   2003年春に128年の歴史に幕を閉じた、京都南山城村の田山小学校。現在はものづくり施設「は・ど・る」として利用されています。この郷愁をさそうステキな学び屋にて、南山城村と和束のお茶のことを、小学校の授業形式で三時限(社会科・理科・学級会)にわたり、お茶を飲みながら楽しく学びます。

   日時:平成24年9月8日(土)13:30~16:30
   会場:南山城村立 田山小学校跡 「学びのはどる」

<当日の予定>
13:20 田山小学校着 森本校長先生のガイドで学校見学
13:40 はじめの会(日直を決める)
13:45~14:25 1時間目 社会科…隣接する二つの茶産地(南山城・和束)を比較
14:35~15:15 2時間目 理科…お茶の科学実験(担任:松本靖治)
             実験1.カフェインを抽出しよう!
             実験2.カテキンの抗酸化作用を目で見て確かめよう!
             実験3.カテキンの油を落とす力を目で見て確かめよう!
15:25~16:05 3時間目 学級会…お茶を飲みながらの学級会
16:15 帰りの会

■お茶の大学の詳細

コンセプト:お茶文化の裾野を広げるため、生涯学習&継続型&全国横断的なしくみを作る。
制度概要:入試ナシ・入学金ゼロ・卒業しないのがいい生徒。(生涯学習型)ネット上での
学生登録で、誰でも何歳からでも入学可能。

  
■関連WEBサイト

▼「お茶の大学」ホームページ(詳しいスケジュールはリンク先参照)
http://chadai.net/

▼南山城村ホームページ(スポット紹介 旧田山小学校「は・ど・る」)
http://www.vill.minamiyamashiro.lg.jp/contents_detail.php?co=tpc&frmId=808

■お問い合わせ先

【京都おぶぶ茶苑】http://obubu.com/    担当:谷口 桃子(たにぐち ももこ)

電話:0774-78-2911       携帯:090-6129-6184
mail:obubu@obubu.com     FAX:0774-78-2215
住所:619-1213 京都府相楽郡和束町南大生水4-4
(JR加茂駅よりバスまたはタクシー15分)※事務所・茶畑にて取材可能です
事業内容:茶の生産と販売(小売、卸)

⇒プレスリリース【PDF版】

Return Top